読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいとな奈良クラブサポーターの徒然 blog

ブログの名前の通り、らいとな奈良クラブのサポーターがいろんな情報を出すブログ。初心者用

らいとなサッカーファンが思う、サッカーの楽しみ方あれこれ。

らいとなサッカーファンが思う、サッカーの楽しみ方あれこれ。

それは…

あえて言おう、千差万別であると!!!

っていうと身も蓋もないのでつらつらと記してみます。

状況もばらばらですがお付き合い願います。

 

①まずは顔から入る。

おおーイッケメーン!いいカラダー!

というのを楽しむのも一つではないかと思います。

だってサッカー選手はスタミナとスピードを重視するスポーツなので基本的に細マッチョのナイスバディが量産されます。ダビデ像的なすらっとした。

で、あとは元日本代表の遠藤選手みたいなぷにっとばでーでギャップを楽しんで下さい。興行で人気商売なんだからチームは最低一人スタイリストを置くべきではないのかと考えます。置いてるのかな。

ちなみに奈良クラブの一押しイケメンは

http://naraclub.jp/wp-content/uploads/2016/02/8151ac2b96395382627e7a78f111bace-1.jpg

今シーズンから奈良に加入した

MF背番号8の

佐藤 和馬ではないかと、思います、です!

ほかにも良いのが無いか検索しましたが奈良クラブのユニのが無かったので断念。

すーぱー和馬になってゴールを量産して写真にじゃんじゃん写ってください。

 

②プレーを楽しむ。

過程を楽しみつつ結果に一喜一憂する。それがサッカーの一つの楽しみ方です。

サッカーに限らず、足でボールを操る競技は手でボールを扱う競技と比べて不正確なプレーになってしまいます。なのでどれだけトップクラスの選手でも何度もミスをします。シュート・パス・トラップ・ドリブル。さらには仲間と敵と状況を読んでコンビネーションをして。チャレンジと失敗、それを乗り越えたところにある成功を楽しんで下さい。それの集大成が勝利、という訳ですね。

ちょっと奈良クラブは最近の動画があんまりないので好みの動画を。

www.youtube.com

www.youtube.com

そりゃー2016年上半期を語る上で欠かせないのが

イングランドプレミアリーグでのレスターシティの快進撃。

前の年降格をぎりぎり免れた弱小クラブが優勝?馬鹿じゃないの?

と去年のみんなに話をしてもそう反応してしまうような、そんな夢物語。

日本で言うなら貧乏街道真っ只中の湘南ベルマーレが3冠してしまうような

そんな伝説になりうる話。

『英紙『デイリー・メール』によれば、レスターファンのジェームズ・ウェラーさんは、シーズン開幕前にレスターの優勝に10ポンド(約1600円)を賭けていたが、当時のオッズは5000倍だったため、もしレスターが優勝すれば5万ポンド(約800万円)の大金を得ることになる。

 レスターが優勝すれば大金を手にすることができるが、優勝できなければ当然1ポンドも得ることができない。そのため、ブックメーカーはウェラーさんに対して、レスターの最終順位にかかわらず2万5000ポンド(約400万円)を現時点で支払うオファーを提示したが、ウェラーさんはこれを拒否。最後までレスターの優勝を信じる方に賭けた。

 ウェラーさんはニューカッスル戦後、「岡崎の素晴らしいゴールは、私たちにまだ運があることを示した。私たちはチームが進む道を信じるだけさ」と、優勝を信じている。』

以下略)シーズン開幕前のレスターの降格予想オッズが5番目の5倍であった。

とあるように実は現日本代表の岡崎選手が所属しています。

多くの試合でスタメン出場を果たしており、味方を助ける確かなプレーと猛烈な守備で今期5ゴールながら大きくチームに貢献しています。

あと残り数試合となりましたがどうなるか。

もちろん優勝すれば語り継がれる伝説であることは間違いありません。

多くのチームが彼らによって夢を見せて貰っています。私たちもいつかこうなりたい!

 

③うまいものを楽しむ。

さっきとうってかわって、サッカー?知らんな!俺は旨い物を食うのさ!

ってなもんでスタジアムとかに行って出店で食べ物を買い、ピクニック代わりにする

なんてこともしばしばあります。現地でビールとおべんとーとかサイダーとかたまりませんよ?ちなみに殆どのスタジアムは瓶の持ち込みは禁止の為ペットボトルか現地購入をオススメします。

www.youtube.com

いつか奈良クラブもこんな風にたくさんの出店で旨いものをくって勝利の美酒を味わいたいものです。現在出展頂いてる方々の紹介も今後させていただきたいなーと思います。ブログに書いていいか聞かなきゃ!

 

④雰囲気を楽しむ。

音楽のLive、に近いかなと考えますが現地でみる選手の熱い声とかプレーとか、それを見ている人々の歓声とか悲鳴とか。あれはぞくぞくします。生じゃないと分からない感触。去年の奈良クラブの話ですが、ある方のBlogで取り上げられていましたので紹介します。先に賛否両論あった動画もどうぞ。

 

問題の動画

奈良クラブサポーター ホンダロック応援席に乱入!! - YouTube

www.youtube.com

そしてそれを相手側の意見の一つのブログ

奈良鴻池の変。ロック総統、古都奈良で討ち取られる?! | はとのす

賛否両論ありますが、自分はこの形の応援(?)も楽しいと思っていて、

奈良クラブを愛する理由の一つになっています。なんかゆるいけど楽しいねん!

 

最終的に、ですが

自分の理想形はこんな風に楽しく応援したり、松本山雅みたくサッカー専用スタジアムでみんなで奈良を応援したり良いとこどりを出来るようになりたい。

www.youtube.com

すごいの一言。

 

そんな楽しみ方をわちゃっと詰め込んだ記事でした。

ではまた!